日記・コラム・つぶやき

芸能人つれづれ

私IKKOさんがけっこう好きなんです。実は本とかも持ってて。
最初見たときは、抵抗感があったんだけど(笑)

テレビに出ているおネエキャラの人たちって面白いですよね。よく見てるのが日テレの「おネエMANS」っていう番組。IKKOさんや雁屋崎さんとかファッションチェックの晃ちゃんとか出てるんだけど、おネエたちの特性をうま~く生かしていてとても面白い。つまり下ネタもなく、他人を傷つける笑いもないのに、面白いってこと。

とくにIKKOさんは、いじわるな所がぜんぜんなくって、威張ったりしてないし、すごく好感が持てるの。自分をいじって笑いを取ってるしね(笑)
で、こないだの金スマがIKKOさん特集だったので、見ていたら、ほんと女らしいし、謙虚なんだよね・・・。いまどきの女性って、みんなある程度の年齢になると、どんどん図太くなるし強くなるでしょ?(自分もね・・・(笑) IKKOさんを見て改めて見習わなくっちゃ! と、思っていたら今週のオーラの泉に出ていた山田邦子・・・まさーにその対極でした(笑)

江原さんがどんなに山田邦子のためを思って苦言(嫌いな人にも感謝の心を忘れずにとか、人をバッサリ切り捨てすぎている。思いやりの心をもっと持つように。もっと自分は女性なんだと自覚して、旦那さんを立てるように)をしていても、とにかく強がる!強がる!(笑)
わたしもそのキモチはよ~く分かるけど、最後の国分くんとのトークの時も、「乳がんの時はお医者様とか看護婦さんにいつも感謝してました!」とか言い張ってて、そりゃ~そのシチュエーションでは誰でも感謝するし、わざわざここで言う必要あるんかいな?って感じだった。客観的にみて、美しくないよね。

ふたりともみんなを明るくするタイプなのにこうまで違うのか~。

周りから好かれて成功するか、嫌われて落ちていってしまうか・・・。そういえば上戸彩もめちゃくちゃ謙虚で周囲に感謝の気持ちを持っているみたいだったよ。やっぱりそういう人は成功しやすいのかも?

今日は辛口トークですみません^^;

Ts370149
↑本屋に行くのが好きで週に1回は必ず覗きます。
今回はなんだか普段買わない雑誌を内容で買ってしまいました。
バラと、料理なんて、まさに秋だよね~(笑)

| | コメント (0)

知らなかった・・・車のこと

普段はちゃりんこ大好きで、けっこう遠いところへも自転車で出かけていた私、妊婦になってからは、やっぱり控えたほうが良いので、近所でも車で出かける事が多くなりました。

こうなるまでは、いちいち車のエンジン掛けて、止める場所があるかどうか心配するの面倒だなーって思っていたけど、乗り慣れてしまうとそれなりに・・・。

こんなんで、先日いつものガソリンスタンドへ給油しにいったら、若いおにーちゃんにシツコク、水抜き剤だの、添加剤(洗浄剤)だの薦められて、逆に断りたくなってさ、こっちも笑顔ではっきり断っちゃったんだよね。

それがちょっと気になってて、こないだディーラーさんに行ったときに、担当してくれてる人に聞いてみたんだよね。この担当さんは結構信用しているのだけど、「自分も若い頃GSでバイトしてたんですけど、あれはハッキリいって必要ないです。うちでちゃんと点検してますし。正直な話、あれらは原価50円くらいなんですよね。ガソリンスタンドもガソリンを1リットル売っても、利益10円くらいにしかならないので、洗車だとか、そういう副次的なものも売っていかないと厳しいんですよねー。」ですって。

あのにーちゃん、私がおとなしくて、断らなさそうに見えてしつこくゆってきたのかしら?

お金があまってたら寄付だと思って入れてもいいけど、・・・ねぇ^^;

「今度言われたら『すべてディーラーに任せてます』って言っちゃって下さいね。」だって。信頼できるディーラーの方でよかったです。

388833_2
ちょっと前に、腕時計が壊れてしまって、そろそろ買わないとな~と思って、こないだ買ったのがこの「xC」の時計。
写真ではだたのゴールドっぽく見えるけど、じつはピンクゴールドでカワイイんですヨ。
しかも国産シチズンっぽく、電波時計でソーラー電池で、水泳もOKな実用っぷりに、惹かれました・・・。ママになったら時刻合わせも、電池交換も面倒だし、子供と一緒に水遊びするときも安心だな~って。
以前の私だったらまずデザイン重視っていうかデザインのみだったけど、夫の影響で、最低ラインとして、機能がしっかりしているものを好むようになってしまいました・・・

| | コメント (0)

出会いがあるから・・・

今月からパートを始める。

約10ヶ月ぶりのおつとめ。久しぶりのおつとめで、やはり外見には気を使うのである。

同僚は定年後のおじさまがほとんどなのであるが・・・(~_~;)

というわけで(?)最近は洋服だの化粧品だのを買いまくっている。専業主婦生活ですっかり自分への投資をおろそかにしていたので、その反動か?

30代となってはや数年・・・目元が気になる・・・すっごく気になる!!

でアットコスメを見て、プレディアから去年発売になった「スパエメール」というブランドのアイクリームと、そもそも基礎化粧品を見直そうと、サンプルで試して好感触だった「HABA」のラインでそろえる事に・・・。

Pdt2902687


プレディアのアイゾーンクリームのアットコスメの評価はこちら↓

http://www.cosme.net/product/review/product_id/2902687

HABAはご存知の通り、スクワランのスキンケアが売り。もともとオイル(かつて10年以上前はDHC信者だった)は自分の肌に合っているので、安心感があるし、なんといっても顔に「つや」が出るのがよい。

そう、顔の「つや」。斉藤一人さんのお弟子さんの舛岡はなえさんの「つやこの法則」である(笑) 

「つやこ」の「つや」は顔のつや。「こ」は言葉・言霊のこと。

彼女の著書を読むと、女性が幸せになるには、内面と外見、どっちもキレイにして「根拠がなくても自分に自信を持って幸せでいる」って事が大切だと書いてある。

・・・たしかに、そうかも。なのです。

女性は「花」でいなくっちゃっと思います。

483767063601_ss500_sclzzzzzzz_1

| | コメント (2)

歪みの国のアリス。

Dsc00347


すっかり日差しが眩しくなって来たので、久しぶりにカーテンを洗濯しましたししまるです。

カーテンのフック付けたまま洗っています・・・^^;

                                       

じつは、私はけっこうオタクな面があります。えっ?もう分かってた?!(笑)

ゲームが大好き!!漫画もちょっと読む!です~。

 

たまたまネットでいつも見ているお気に入りサイトさんで紹介されていた、携帯ゲーム「歪みの国のアリス」を見つけて、私ホラーはちょっと苦手だな・・・と思ってしばらくはそのままだったのですが、ついにダウンロードしてやってみました~。

ホラーなのに、笑えて、そして・・・号泣でしたよ~。かなり良かった~~。

悲しくてせつなくて、夜、お布団に入ってからもまた泣いてました~。それくらいはまりましたね^^; チシャネコ、かっこいいーー。やっぱりアレって、「あんぱんマン」だよね??

若者にかなり人気みたいですが、30代がやってもいいに違いない!!と自己弁護してしまう・・・^^;

前編後編に分かれていて、それぞれ売り切りの210円で遊べます。

ダウンロードした後は通信料は一切掛かりません。

ご興味のあるかたはどうぞ~。WEB用のHPへリンクバナーを貼っておきます↓

Aliceb_0011_1

   

| | コメント (0)

フィギアスケートを見て

バレエを趣味にしていた身としてはフィギアスケートを見るもの楽しみです。

今回の世界フィギアですが・・・かなり個人的な意見になってしまうので、ファンの方にはゴメンなさいデス。

男子、織田くんをいつも応援しているのですが、すっかり高橋くんに差をつけられてしまって本当に織田くんにもがんばってほしい・・・!!

それで、高橋選手の世界一といわれるステップについてなのですが、今回見ていてふと思い出してしまいました・・・。

英国のロイヤルバレエで活躍していた吉田都さんがTBSの「学校へ行こう」で日本人体型に悩むバレエ少女にアドバイスしていた話。

「確かにみんな外国のバレリーナは足が長くて羨ましいと思ったりしたけど、かえって足が長すぎて、扱いに困っているのを見て、足が短くてよかったと思った(笑)」

と励ましていたのですが、確かに足が長すぎるとどうにも扱いがそれだけ難しくなると思います実際。

それで、高橋選手・・・背もそんなに高くないみたいだし、足の長さもごく普通の日本人。

だからあれだけ細かいステップが踏みやすいのかも~と。あのステップを足の長い選手がやろうとするのは、けっこう難しいだろうなぁ。

                                              

それから女子。個人的には中野選手と真央ちゃんを応援しています♪

中野選手も真央ちゃんも伝わってくる人柄とか演技に清潔感があるので大好きです。

中野選手も派手さはないけど、衣装も素敵だったし、演技がしなやかな雰囲気で改めてファンになっちゃいました。今回5位でしたけど、一昔まえだったら、それでも快挙だったですよね~。演技中の笑顔はかわいいのに、インタビューの時の「ザ・マジメ」な受け答えにいっつも好感を持っちゃうのです~。

そして、真央ちゃん、あのトリプルアクセルはやっぱりスゴ技だと思います。

助走が短い分だけ、プリエを深くして飛ぶ!あれはなかなか出来ないらいいです。フリーの得点歴代1位にナットク♪

なんとか優勝して欲しかったですね~。次に期待です☆

さらに今回ファンになったのが、キム・ヨナ選手。真央ちゃんのライバルだと思って、ふん!と(?)思ってたのですが、ショートを見てファンに(単純~)

彼女も頭が小さくて、スタイルがいいし、清潔感もあって、大人な表情もあって、すごく魅力的でした。真央ちゃんと二人で競い合って高めあって欲しいと思います。

韓国はフィギアの人口が100人くらいと、層が薄いみたいなのですが、彼女も真央ちゃんと同じように天才なんでしょうね~。

| | コメント (2)

春の嵐

確定申告に行ってきました~。

私は去年は6月でハケンを辞めて専業主婦でしたので、年末調整してなかったんですね。夫の名前での住宅ローン減税の申告はした事があったけど、自分としては初めて☆

実際は会場にあるパソコンを使って、係りの人がちゃんと教えて下さるので簡単でした♪なんと2万以上も戻ってくる事に!所得が少なかった(汗)ので税率が低かったみたいです~。よく「確定申告はぜったいにやった方がいい」って話は本当でした・・・^^v

そして、フラワーの試験3級、合格しました^o^

筆記は満点に近い点数が取れたのですが、実技がスレスレの点数でした^^;

これからも「お花道」の精進しなければ!

ひっさびさの試験だったので、なんか拍車が掛かってるみたいで、他にも資格を取ってみたい気がしてます。(と言っても続くかどうかは・・・)

李家幽竹さんの風水を始めてから、女性の運を上げるカラーっていうのがほとんどパステルカラーだってことに気づいたんです。

それまでの私は、黒やグレーのダークカラーばかり・・・。若いときはそれでも輝き(?)があるからいいかもですけど、30代の今はキレイな色を着たくなりました♪

そんな折、本屋さんでこの本を見つけて読んじゃいました。

434440869101_ss500_sclzzzzzzz_1


| | コメント (0)

日出処の天子

59288051_1 


超有名な山岸涼子さんのマンガですよね。

ずっと気にはなっていたのですが、古代の歴史モノだと人物関係とかが難しそう・・・と敬遠してきました。

いやはやすごい!心のそこから揺さぶられる様な、厩戸王子の狂おしいほどの心の痛み、悲しみ、毛人(えみし)との一瞬の幸せな時間。ああ~衝撃のラストから放心状態ですワ・・・。

いつ読んでも名作だと思うけど、すっかりオトナになってしまった今、人生みんなそれなりに色々と経験してから読むマンガは軽すぎて読めないものが多い。特に少女マンガは。

けれどまだまだこういったマンガがあるんだ!と希望を持つ事が出来ました。

この「日出処の天子」を書いたとき、作者は33歳だったらしい。今の自分とほぼ同い年。どうりで~

それから、「日出処の天子」を知ったのは、小学校6年生のときの担任の先生が一番好きなマンガだと言っていたのが始まり。その当時、先生は「ま、オトナになってから読んでね」って言っていたけど、確かに・・・(笑)オトナ向けのシーンもあるからね。

その担任の先生ってのが当時たぶん30代後半だったのだけど、マンガが好きみたいで、明るい先生なのにどこか悲しさみたいなものも持っている不思議な先生でした。

しかも学級新聞の名前もマンガから取って三原順さんという方の「はみだしっ子」というもの。↓アマゾンで調べた。

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%AF%E3%81%BF%E3%81%A0%E3%81%97%E3%81%A3%E5%AD%90-%E7%AC%AC1%E5%B7%BB-%E4%B8%89%E5%8E%9F-%E9%A0%86/dp/4592882113/sr=8-1/qid=1171683410/ref=pd_bbs_sr_1/503-4721852-1134337?ie=UTF8&s=books

どうやらこれもなかなかの問題作?のようで、次はコレ、もしくは山岸涼子さんの「テレプシコーラ」を読んでみたいと思う。「テレプシコーラ」はバレエマンガでもあるので、エセプリマダム(笑)としては読んどこ♪ですネ。

それにしても、かなりセレクトが渋い・・先生。

| | コメント (0)

嶋田真理子さんの新刊♪

439113353901_ss500_sclzzzzzzz_v45236444_
私の気になる人、「嶋田真理子」さん。

メイクアップアーティストの嶋田ちあき氏の愛妻であり、なんと44歳!!の若さ&かわいさです。

最初は真理子さんのかわいさにノックアウトして、さらに年齢を聞いて彼女のことを引き込まれるように色々調べたのでした。

真理子さんは10代の頃はかのmcシスターのモデルで、このときに旦那さまと知り合って21歳で結婚。

その後、23歳で原因不明の原田病という病にかかり、以後30代半ばまで闘病されていたそうです。その中で経験されてきたことで真理子さんが強くおっしゃっているのは、「美は健康と食生活から」という事。すごく説得力があると思いません?

この本もタイトルだけ見るとただの美容本のように思えますが、実際はひじきや切り干し大根などの渋~い和食のレシピ集になっています。

真理子さんは現在明治のアミノコラーゲンのHPで登場されています。

動画とか見ると、おそらく真理子さんより年下であろう司会者よりずっと若くて、そして目がキラキラしてる!ほんっとかわいくて、同性ながらウットリです・・・。

■明治アミノコラーゲンのHP■

http://www.meiji.co.jp/amicollaservicepage2/DoLogin

私もまたアミノコラーゲン飲もうかな~。以前3缶くらい飲んでたんですけどあんまり効果が分からなくて辞めちゃったケド、真理子さんを見ていると、努力したくなります☆

Prodmainimg_01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京生活について

先日、会社の同期だったAちゃんが旦那さんの東京転勤と共にまたこちらに引っ越して来たので、吉祥寺でランチ&お茶をしてきました。

私が入っていた会社は全国に支店などがあり、男性は転勤が多い職場。同期も地方からの人がほとんどで、東京が実家と言うのはわたし一人だったんです。

そんなこんなで、もう年齢も30をとっくに過ぎて(^^;)しみじみ思うのは・・・

私は高校生のときから東京の街でフラフラしているのが、当たり前だったんですよね。フラフラといっても、洋服や雑貨屋さんのかわいいのを見つけて「かわいー!」と言って、美味しそうで手ごろな値段(若いからお金ないし)のお店でご飯を食べたりお茶したり・・・。

でも、20代の後半にはだんだん飽きてしまったんですね。そういう毎日を送っていることに空しさを感じてしまったり。

で、結婚して、わりと郊外の山とかも近いところに住むようになって嬉しい日々なのですが。

同期の友達はみんな東京がいまだに好きみたい・・・。

言われました「ししまるちゃんは東京の人だから、そう思うんだよ。地方出身者はやっぱり東京に憧れがあるもん。」って。そんなものなのかな~?

Aちゃんも東京にまた引っ越してきて、なんか意識が「色々なことにチャレンジしなきゃ~」って変わったって。東京の魔力(?)なのかも。

ほんと都心のおしゃれ~な街から遠ざかって久しいわたしですが、これかはカムバックって感じで、主婦でもそういうのもっと楽しんでみてもいいのかも・・・と思い始めています。

これからはもちっとだけ、都心に繰り出そうかな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)