« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

ブーム続く。

ブーム続いています。ひとつはカリ~番長&真理子さんカレー♪ Dsc00346
今回は冷蔵庫にある野菜で作ってみました。ブロッコーリーとにんじんの色がキレイですね。やっぱり、4種の神器を入れると、ほんとに旨い!!です。ぜひお試しを~。ちなみに4種の神器とは・・・「にんにく・唐辛子・バター・砂糖」です♪

他にも真理子さんの影響で、最近「あぶら麩」も手に入れて、煮物に入れたりしてます。ひじきと大豆の煮物を毎週作ったり。う~ん、真理子さんのかわいらしさにちょっとでも近づきたいナ。

Dsc00339


これがあぶら麩です。まるでフランスパンみたいですよ!しかもそのままポリポリ食べれる。おもしろーい。こうやってどんどん自分が使った事のない食材のレパートリーが増えるって言うのは、楽しいもんです。

二つ目は・・・フェイスニング!これ、効果あります~☆

こないだの日記では顔が引き締まったと書きましたが、新たな効果が・・・お目目パッチリですよ。奥さん(意味不明)。

私は奥二重なのですが、パッチリ二重になりそうな感じになってきました。スゴイ!

あとは、血流が良くなったので、全体に透明感が出て白くなった様に思います。

街頭のキャッチにも良く声掛けられるようになったような・・・。

簡単にお風呂の時間とかにチョチョイと出来るので、オススメです♪

■フェイスニングのHP■

http://www.happywhisper.com/special/200602/p03.html

| | コメント (2)

人工授精 1回目♪

記事をアップするのが遅くなりましたが、先週、初めての人工授精やってきました。

大体の人が痛くないって話だったのですが、痛かったです(汗)

軽い生理痛みたいな感じで、出血もあり、結局その日一日続きました。

当日の夜は、排卵痛なのか、めっちゃお腹が痛かったんだけど、翌朝には収まってました。

う~ん、割とあっさり終わった感じ。

鍼灸の先生にも話して、人工授精に合わせて、針灸してもらいました。

とりあえずやる事やった(毎日の注射キャンペーンとかね)ので、あと2週間ほどは好きに過ごしたいナ。と思っておりますデス。

もうすぐお雛様なので、フラワーアレンジレッスンはこんなアレンジをやりました。桃色がカワイイ♪

Dsc00336_1

| | コメント (2)

春の嵐

確定申告に行ってきました~。

私は去年は6月でハケンを辞めて専業主婦でしたので、年末調整してなかったんですね。夫の名前での住宅ローン減税の申告はした事があったけど、自分としては初めて☆

実際は会場にあるパソコンを使って、係りの人がちゃんと教えて下さるので簡単でした♪なんと2万以上も戻ってくる事に!所得が少なかった(汗)ので税率が低かったみたいです~。よく「確定申告はぜったいにやった方がいい」って話は本当でした・・・^^v

そして、フラワーの試験3級、合格しました^o^

筆記は満点に近い点数が取れたのですが、実技がスレスレの点数でした^^;

これからも「お花道」の精進しなければ!

ひっさびさの試験だったので、なんか拍車が掛かってるみたいで、他にも資格を取ってみたい気がしてます。(と言っても続くかどうかは・・・)

李家幽竹さんの風水を始めてから、女性の運を上げるカラーっていうのがほとんどパステルカラーだってことに気づいたんです。

それまでの私は、黒やグレーのダークカラーばかり・・・。若いときはそれでも輝き(?)があるからいいかもですけど、30代の今はキレイな色を着たくなりました♪

そんな折、本屋さんでこの本を見つけて読んじゃいました。

434440869101_ss500_sclzzzzzzz_1


| | コメント (0)

フェイスニング☆

ナショナルの超音波美顔器での笑っちゃうくらいの、頬のリフトアップ具合に、最近リフトアップが気になっています。あれだけ違うとは・・・一度、たるみ具合が分かっちゃうとネ~(笑)

ただ、私は超音波の美顔器を使うと、頭痛がするので、どうやら超音波とは相性が良くない・・・(まれに頭痛がする人がいるそうです)

そこで見つけたのが、「フェイスニング」。

こちらのHPに分かりやすく、そのやり方が載っているのでここ1週間ほどやっているのですが、頬がキュっと上がったんです!こうなるとやる気が出ますよね(笑)しばらく続けていこうと思っています。いつでも出来るので、テレビのCMのときとかお風呂に入ったときにチョコチョコっとやっています。

■フェイスニングのHP■

http://www.happywhisper.com/special/200602/p03.html

先日の「ソロモン流」は佐伯チズさんの特集でしたね!

改めて、佐伯チズさんのすばらしさを感じる事が出来ました。

10数年前、当時パルファン・クリスチャンディオールにチズいらっしゃったときに、コスメオタクだった私は「カリスマ美容部員」がディオールにいらっしゃるとウワサに聞きおよんでいました。

定年後の今のご活躍は本当にすばらしいですよね☆

美を追求されている方にはめずらしい、自意識の少ない、穏やかな雰囲気も持ってらっしゃって、目標になるような女性です♪

かつ、美容法だけではなく、食生活も重視されているのが、私の憧れの嶋田真理子さんに共通するのを多く感じます。

39641083 


実際、真理子さんの著書のなかにも佐伯チズさんのエステを受け、感動したというページがあり、人生谷あり、山ありで食生活を重視した健康と美を目指す姿勢、また夫婦仲良しという共通点が沢山あったと語っています。

| | コメント (2)

たかこ@caramel milk tea

人気サイトのたかこさんの著書、「ほんとうに作りやすい焼き菓子レシピ」を図書館で予約していたのが、ようやく順番が回ってきました。

439161786209_ss500_sclzzzzzzz__1 
ちょっとコレは本当に作りやすそうな焼き菓子ばかりです。と言うのは、材料が普通にスーパーで買えるもしくは冷蔵庫の中にあるもので出来るレシピばかりだから。

料理研究家さんのだと、やっぱり全部が全部、手に入りやすい材料を使うレシピばかりではないので、この本のようにすべてがそうだと、ちょっと感動です。

で、さっそくこの中から作ってみました!ベークドチーズケーキ♪ いつも作っているのより、甘めで、またそれが美味しいかも☆ Dsc00335


たかこさんのHPはこちらです↓HPのほうにはレシピは一切載っていません。が、こんなに沢山お菓子など作られていて、サスガです。

http://takako.presen.to/

==========================================================

不妊治療のほうですが、毎日の注射8日目でございました。

あと二日です!前にも書きましたが、わたし本当に注射はけっこう平気なんです☆

看護婦さんによっては、まったく痛みを感じないで終わるときも・・・。

う~んニブちんみたいです^^;

| | コメント (2)

日出処の天子

59288051_1 


超有名な山岸涼子さんのマンガですよね。

ずっと気にはなっていたのですが、古代の歴史モノだと人物関係とかが難しそう・・・と敬遠してきました。

いやはやすごい!心のそこから揺さぶられる様な、厩戸王子の狂おしいほどの心の痛み、悲しみ、毛人(えみし)との一瞬の幸せな時間。ああ~衝撃のラストから放心状態ですワ・・・。

いつ読んでも名作だと思うけど、すっかりオトナになってしまった今、人生みんなそれなりに色々と経験してから読むマンガは軽すぎて読めないものが多い。特に少女マンガは。

けれどまだまだこういったマンガがあるんだ!と希望を持つ事が出来ました。

この「日出処の天子」を書いたとき、作者は33歳だったらしい。今の自分とほぼ同い年。どうりで~

それから、「日出処の天子」を知ったのは、小学校6年生のときの担任の先生が一番好きなマンガだと言っていたのが始まり。その当時、先生は「ま、オトナになってから読んでね」って言っていたけど、確かに・・・(笑)オトナ向けのシーンもあるからね。

その担任の先生ってのが当時たぶん30代後半だったのだけど、マンガが好きみたいで、明るい先生なのにどこか悲しさみたいなものも持っている不思議な先生でした。

しかも学級新聞の名前もマンガから取って三原順さんという方の「はみだしっ子」というもの。↓アマゾンで調べた。

http://www.amazon.co.jp/%E3%81%AF%E3%81%BF%E3%81%A0%E3%81%97%E3%81%A3%E5%AD%90-%E7%AC%AC1%E5%B7%BB-%E4%B8%89%E5%8E%9F-%E9%A0%86/dp/4592882113/sr=8-1/qid=1171683410/ref=pd_bbs_sr_1/503-4721852-1134337?ie=UTF8&s=books

どうやらこれもなかなかの問題作?のようで、次はコレ、もしくは山岸涼子さんの「テレプシコーラ」を読んでみたいと思う。「テレプシコーラ」はバレエマンガでもあるので、エセプリマダム(笑)としては読んどこ♪ですネ。

それにしても、かなりセレクトが渋い・・先生。

| | コメント (0)

サロン・ド・エステジェンヌ

今日は妹と一緒に汐留にあるナショナルショールーム内にある、「サロン・ド・エステジェンヌ」に行ってきました。↓ココ。

http://national.jp/kireone/salon/index.html

ここではナショナルから出ている、例の「きれいなお姉さん」シリーズの美容電化をお試しできるところなのです♪

初めてだった私たちはサロンのお姉さんの説明を聞きながら操作するので安心。2回目からは説明の紙を見ながら自分のペースでお手入れ出来るそうです~。

まず最初はアットコスメでの評判も高い「ナノケア プラチナ」のスチームから使用♪

普通の水蒸気の200万分の1という微粒子に白金ナノコロイドを乗せて顔に当てていくというスグレモノです。このスチームをやりながら鼻の毛穴に詰まった汚れを取るスポットクリアできゅきゅきゅ~と皮脂を吸い取ります。

そして一番効果が現れたのが、超音波美顔器の「ソニックシェイプ」。最初に顔の片側だけやったのですが、明らかに頬が上がってる!口角が上がってる!!DJ OZMAもビックリなアゲアゲ状態に心は小躍りしてしまいました。

Eh2432w_22016


帰りにお化粧を直して妹とお互い「顔がちが~う!プチ整形?!」なんて言い合うくらい・・。チャンスがあったらぜひお試しあれ~驚きますヨ。

それからちょっと感激だったのが、そのサロンで使った基礎化粧品がすべて「ジュリーク」のものだった事。ジュリークってあまり売ってないし、値段もお高いので本当に嬉しかった♪

| | コメント (0)

フラワーアレンジの試験本番でした!

終わりました!フラワーアレンジメントの試験。ふぅ~。久しぶりの試験はほんとしんどいデス(笑)

一番大変だったのは、実技用のお花たちを持っていくこと!

先生が、キャスターや箱を貸してくださったので、お花たちを保水用のゼリーに入れて、朝から準備して行って来ましたヨ。

場所は高輪。デートスポットって感じで、カップルがいっぱ~い☆

その中をキャスターごろごろ言わせながらガンガン歩くわたし・・・^^;

筆記も実技もいつも通りに出来たと思うので、あとは結果は寝て待つ!所存であります。(大げさな・・・)

さて、実際に作った実技の作品でーす♪↓

Dsc00331 Dsc00334


やっぱりお花っていいですよね。風水でもお花は女性の運気を上げるマストアイテムなんだそうです。

女性の運気を全般に上げるのだとか・・・♪

最近は青山フラワーマーケットのように500円くらいで、かわいらしい花束が買えますしね♪コーヒー一杯がまんしてお花を飾るっていうのも、ビューティー運に良さそうです。

そうそう、それから特筆すべきなのは、試験監督の方がきれいな方だったこと!

色が白くって、美人さんでした~。透明感がある方でしたよ。しかも性格も良さそう・・・で。お花が好きな人に悪い人っていないのかも☆

美しい女性を見ると、心が潤いますよね♪(あ、あやしい??)

| | コメント (0)

パン教室の日

Dsc00326
こんなのが自分で作れるなんて感激です~。 今日はパン教室の日でした。

本日のメニューはコロネ!コロネ用の型を使いまして、くるくるっと生地を巻きつけて焼きました。

焼きあがったパンにクリームを流し込んで完成。売ってるのとは違って、先端からみっちりクリームが入ってて美味しいよ♪

こんなのが自分で作れるなんて感激です~。

感動しつつ、コロネ型を買う予約をしてしまいました。早く自分の家でも作ってみたい!

| | コメント (0)

いよいよ人工授精へステップアップ

こないだリセットになりまして、先日病院に行ってきました。

先生「そろそろ人工授精も考えないといけない時期なので、次から~」

私「今回は今までどおりですか?」

先生「(うれしそうに)今回から人工授精でもいいですよ。」

って事で、ステップアップする事になりました!

しかし先生なぜ嬉しそうだったんだろう~?謎ですワ。

今度の日曜日から10日間、毎日お注射デーでございます。じつは注射はそんなに嫌いじゃないので、ふふふ。せっせとお注射してきまーす♪

| | コメント (0)

フラワー試験目前!

Dsc00319 Dsc00320
アレンジメントの試験、いよいよ今度の土曜日になりました。

一番初歩の3級なので、いままでレッスンして来たとおりにアレンジをすれば大丈夫だとは分かっているもののの・・・やっぱり不安もいっぱい。

しかも筆記試験対策が、久しぶりで(笑)感覚を忘れてます^^;

久々にスタバでテキスト勉強をしてみました。がんばるゾ!

| | コメント (0)

真理子さんとカリ~番長の融合☆

Dsc00318
さっそく作りました!カレー♪

なんと具は大根・れんこん・にんじんを使っているんですよ。これは嶋田真理子さんが以前出された料理本からマネして作ってみました♪

大根が意外な美味しさで忘れられない味です。

そして、こないだの「ためしてガッテン」のカリ~番長直伝の隠し味、にんにく・唐辛子・バター・砂糖 を投入。夫が絶賛のカレーとなりました!うれしい!

↓これが参考にした真理子さんのお料理本です☆

457606031701_aa240_sclzzzzzzz_

| | コメント (0)

嶋田真理子さんの新刊♪

439113353901_ss500_sclzzzzzzz_v45236444_
私の気になる人、「嶋田真理子」さん。

メイクアップアーティストの嶋田ちあき氏の愛妻であり、なんと44歳!!の若さ&かわいさです。

最初は真理子さんのかわいさにノックアウトして、さらに年齢を聞いて彼女のことを引き込まれるように色々調べたのでした。

真理子さんは10代の頃はかのmcシスターのモデルで、このときに旦那さまと知り合って21歳で結婚。

その後、23歳で原因不明の原田病という病にかかり、以後30代半ばまで闘病されていたそうです。その中で経験されてきたことで真理子さんが強くおっしゃっているのは、「美は健康と食生活から」という事。すごく説得力があると思いません?

この本もタイトルだけ見るとただの美容本のように思えますが、実際はひじきや切り干し大根などの渋~い和食のレシピ集になっています。

真理子さんは現在明治のアミノコラーゲンのHPで登場されています。

動画とか見ると、おそらく真理子さんより年下であろう司会者よりずっと若くて、そして目がキラキラしてる!ほんっとかわいくて、同性ながらウットリです・・・。

■明治アミノコラーゲンのHP■

http://www.meiji.co.jp/amicollaservicepage2/DoLogin

私もまたアミノコラーゲン飲もうかな~。以前3缶くらい飲んでたんですけどあんまり効果が分からなくて辞めちゃったケド、真理子さんを見ていると、努力したくなります☆

Prodmainimg_01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京カリ~番長

料理上手のお義母さんが良く見ているらしい、NHKの「ためしてガッテン」。時間が合えば、私も見るようになりました。

「出し巻き卵の作り方」とか「カツ丼のおいしい作り方」とか、目からうろこ~です毎回。

先週は、いよいよ☆の「カレー」♪

よくルーのほかにおしょうゆとかソースとか入れません??

じつはいまやカレールーだけで作るのが一番おいしいのだとか。

企業の努力ですべての旨みがバランスよく含まれているので、そこへさらに味付けしてしまうと、そのバランスが崩れて美味しくなくなってしまうそう・・・!!

やばい!わたしやってました^^;

ただ、カレールーにある四つのものを入れると、プロもうなる美味しいカレーが出来るとのこと。しかもその奥義を披露してくれたのが「東京カリ~番長」だったの☆

その、四つのものとは・・・

にんにく・唐辛子・バター・砂糖

なんだそうです~。

次に作るときはぜったい、ぜった~いにこの「にんにく・唐辛子・バター・砂糖」を入れてみようっと♪

みなさんもぜひお試しを♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京生活について

先日、会社の同期だったAちゃんが旦那さんの東京転勤と共にまたこちらに引っ越して来たので、吉祥寺でランチ&お茶をしてきました。

私が入っていた会社は全国に支店などがあり、男性は転勤が多い職場。同期も地方からの人がほとんどで、東京が実家と言うのはわたし一人だったんです。

そんなこんなで、もう年齢も30をとっくに過ぎて(^^;)しみじみ思うのは・・・

私は高校生のときから東京の街でフラフラしているのが、当たり前だったんですよね。フラフラといっても、洋服や雑貨屋さんのかわいいのを見つけて「かわいー!」と言って、美味しそうで手ごろな値段(若いからお金ないし)のお店でご飯を食べたりお茶したり・・・。

でも、20代の後半にはだんだん飽きてしまったんですね。そういう毎日を送っていることに空しさを感じてしまったり。

で、結婚して、わりと郊外の山とかも近いところに住むようになって嬉しい日々なのですが。

同期の友達はみんな東京がいまだに好きみたい・・・。

言われました「ししまるちゃんは東京の人だから、そう思うんだよ。地方出身者はやっぱり東京に憧れがあるもん。」って。そんなものなのかな~?

Aちゃんも東京にまた引っ越してきて、なんか意識が「色々なことにチャレンジしなきゃ~」って変わったって。東京の魔力(?)なのかも。

ほんと都心のおしゃれ~な街から遠ざかって久しいわたしですが、これかはカムバックって感じで、主婦でもそういうのもっと楽しんでみてもいいのかも・・・と思い始めています。

これからはもちっとだけ、都心に繰り出そうかな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »